BesthomeNews
福岡 長期優良住宅工務店 ベストホーム
福岡の長期優良住宅工務店ベストホームのブログ

ブログTOP > 家づくり現場だより > セルロースファイバー工事 飯塚市

セルロースファイバー工事 飯塚市

おかげさまです。

 

久しぶりの投稿になります。

 

あっという間に2018年も1月が過ぎてしまいましたね。

 

先月現場打ち合わせを行った飯塚市のS様邸にて

 

ベストホームの特徴の一つである断熱材

 

『セルロースファイバー断熱材』の工事を行いました。

 

工事について少しお話しすると

 

最初に内壁と屋根の室内側に湿気を調湿できるシートを

 

家の全体の全面に貼っていきます。

 

このシートをタッカーで止めていくのですが、

 

シートを止めるスピードがめちゃめちゃ早いのです。

1秒間に何回も打っています。

 

シートを固定すると

 

断熱材の吹込みになります。隙間なく充填するのに

丁寧に吹き込んで行きます。

 

近くでみるとこんな感じです。

 

手で押しても、パンパンにセルロース断熱材が入りました。

 

これで、冬暖かく夏涼しい家になって行きます。

 

こちらの飯塚市のS様邸ですは、外皮熱還流率UA値

 

が0.44と北海道基準をクリアした性能になっております。

 

HEAT20で言うとG2グレードという最高基準も達成ですね。

 

明日は、お楽しみの気密測定となります。

 

必ずブログをあっぷしますので、楽しみにしておいて下さいね。

 

おかげさまですありがとうございます。

 

ベストホーム

  吉永泰典

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 家づくり現場だより | ↑ベストホームブログ:ページトップへ | お問い合わせ | 編集

 

記事を検索する

ベストホーム月別記事を見る

    

資料請求する来店予約する